ゼオステント® V

特性・特長

ゼオステント® V

外径5.4Fの細径デリバリーシステムは、先端を屈曲させた際に生じる<先端チップーアウター>間の段差が生じにくい設計としています。本製品に適合するガイドワイヤは0.64mm(0.025inch)となります。

カタログダウンロード

ゼオステント<sup>®</sup> V

先端チップのテーパー化

ガイドワイヤと先端チップとの段差が小さくなるように、先端チップをテーパー化しています。

※本製品に適合するガイドワイヤは0.64mm(0.025inch)となります。

段差が生じにくい設計

外径5.4Fの細径デリバリーシステムは、先端を屈曲させた際に生じる<先端チップーアウター>間の段差が生じにくい設計としています。

段差が生じにくい設計

デリバリーシステムの追従性の向上

先端チップに柔軟性を持たせたことで、ガイドワイヤに対するデリバリーシステムの追従性を向上させています。

デリバリーシステムの追従性の向上

レーザーカットステント

レーザーカットステントのため、ショートニングはほとんどありません。

ステント視認性の向上

ステント両端にはゴールドマーカーを付与しており、X線透視下でのステント視認性をより向上させています。

ステント視認性の向上

仕様

ゼオステント<sup>®</sup> V仕様

Copyright © ZEON MEDICAL INC. All rights Reserved.